1. TOP
  2. 農地の借受希望者の募集

農地の借受希望者の募集

農地の借り受けにあたって、借受希望者として応募し、公表されていることが必要です。

◆ 農地借受けの応募方法と確認事項 ◆

○ 募集中の区域
市町ごとに定めた区域で借受希望者を募集しており、借受希望者は、借り受けを希望する区域ごとに申請する必要があります。

※リンクをクリックすると各市町ごとの詳細がPDFで開きます

○ 応募方法
  • 農地の借受希望者の募集・受付は市町の担当課窓口で行っています。申し込み用紙は、市町の農業主務課又は農業委員会窓口にありますので、所定の事項を記入の上、ご提出ください。
  • メールによる応募も受付けております。

    申し込み用紙①(PDF形式)を印刷し、③の記載例を参考に、所定の事項を記入するか、申し込み用紙②(Excel形式)をダウンロードし、所定の事項を入力して、次のアドレスまでメールに添付して送付してください。

    この場合、当機構から確認したい事項がありますので、電話番号及びメールアドレスは必ずお知らせください。

送付先メールアドレス:k-nk@nifty.com
下記をメールへコピー&ペーストしてご利用ください。
【件名】農地の借受希望者募集の申し込み
【本文】
①お名前:〇〇 〇〇
②お電話番号:〇〇〇-〇〇〇-〇〇〇〇
③メールアドレス:〇〇〇@〇〇〇.jp
その他お問い合わせ:
※送付するメールに、①お名前、②お電話番号と③メールアドレスは必ずご記載ください。
※必ず記入済みの様式ファイルのみを添付してお送りください。
農用地等借受者募集様式
農用地等借受者募集様式
農用地等借受者募集様式(記載例)

○ 募集期間(平成30年度)
通年で募集します。
応募状況を毎月末までに取りまとめ、翌月15日頃に公表します。なお、平成30年度は5月中旬頃からの公表を予定しています。

○ 申込書の主な記入内容
  1. 借受けを希望する農用地の所在地域、種別(田・畑など)、面積
  2. 借受けた農用地に作付けしようとする作物の種類(米、レタス、イチゴなど)
  3. 借受けを希望する時期、期間、その他の条件
  4. 現在の農業経営の状況(所有地・借受地面積、作物ごとの栽培面積など)
  5. この地域で農用地を借受けしようとする理由(規模拡大、農地の集約化、新規就農など)

○ 申し込みに当たっての留意点
応募いただいた場合、以下の事項を整理した上で、インターネット等で公表することになりますので、ご承諾いただく必要があります。
  1. 氏名又は名称(法人・組織の場合)
  2. 募集対象の地域内の農業者か否かの別、新規就農の別
  3. 借受けを希望する農用地の種別、面積
  4. 受けた農用地に作付けしようとする作物の種類
※農用地の貸付先の決定にあたり、ヒアリングをさせていただくことがあります。

○ 手続きの流れ